管理はどうするのか

月極駐車場を貸し出す際のポイント三つめは、駐車場の管理はどうするのかという点です。お金を貰って人に貸し出しをする以上、どんなに副収入とはいえども、駐車場はきれいに管理をする必要があるといえるでしょう。

例えば、駐車場の地面が凸凹としていたら修理をする、汚れやごみがあったら清掃を行う、駐車場の契約者同士でトラブルなどがあった際には対応をするなど、駐車場に関係している様々な管理をどうしていくかということを、考えなければいけません。自分や家族で行うのか、それとも、管理会社、管理人などを雇って定期的にメンテナンスをしてもらうのか、その場合コストはどのくらいかかるのか等、しっかりと計算をして、月極駐車場を貸し出していく必要があるといえるでしょう。

また、自分たちで管理をする際には、何かあった時に連絡先などを駐車場に掲示しておく必要があります。個人ケータイですと何かと面倒かもしれませんので、専用のケータイを用意することも視野に入れる必要があります。

このように、月極駐車場を貸し出す場合には、いくつかの注意しなければいけないポイントがありますので、事前によく考えて、人に貸し出しをするように心がけてみてください。

契約者の人柄

月極駐車場を貸し出す際のポイント二つ目は、契約者の人柄についてです。契約者の人柄を見る際には、このようなポイントを抑えることが大切だといえるでしょう。

一つ目は、契約者の職業です。無職で収入がないという方の場合、下手をすると利用料金が月々払うことが出来ず、延滞をしてしまう可能性があります。場合によっては払わずに逃げてしまうというケースもありますので、相手の職業などをしっかりと確認をしておいたほうが良いといえるでしょう。

二つ目は、契約者の真面目さです。契約者の中には、マナーやルールを守らずに、夜遅くに駐車場で騒いだり、ごみを散らかしたり、他の契約者の迷惑を考えず、自分本位で駐車場を利用するような不届きな輩もいます。契約を出来れば誰でも良いというわけではなく、しっかりと大切に駐車場を利用してくれるかどうか、周囲の迷惑になる行為をしないかどうかなどを考えて、人柄を見て契約を結ぶことが大切だと言えます。

このように、駐車場を貸し出す際には、契約者の人柄や職業などもしっかりと確認をしておくことが大切です。トラブルを防ぐためにも、出来るだけ直接会うか、電話で話すなどして、人柄を判断してから契約をする必要があるといえるでしょう。